タイビジネス情報 Information for Thai business

こちらのページでは、日本語にてタイにおけるビジネス展開上重要な諸規制に関する解説や、その改訂動向に関する情報提供を行っています。タイビジネス上の諸規制に関する情報収集にお役立て下さい。

会計ソフト「Xero」を通じて「Omise」とパートナーシップを構築しました

Omiseは、タイを拠点に置き、オンライン決済システムにおいて東南アジアをリードする多国籍企業です。大小問わず様々な事業会社に対し「誰でも利用できるオンライン決済」をコンセプトのもと、近年、更なるビジネス拡大と決済システムの開発に向け1,750万米ドルを調達しました。

Read more

タイ移転価格税制サービスのご案内

移転価格税制(Transfer Pricing Taxation)とは、多国籍企業の国境を跨いだ関連会社間の取引(商品取引、役務提供、無形資産取引、融資およびリース取引等)を利用した、税率の低い国への不合理な利益移転を是正する税制です。近年の各国における税収不足を補うため政府は運用を厳格化してきており、多国籍企業は、クロスボーダー取引やグループ企業の税務戦略の設定において、移転価格税制による課税リスクを認識し、事前に対策を講じる必要があります。

Read more

改正動向:一部企業への退職金積立基金強制加入について

 タイにおいて将来想定される高齢化社会を見据え、タイ財務省は、高齢者の老後生活保障策の一環として、一部の企業に対する退職金積立基金(プロビデントファンド)強制加入制度の導入を進めるべく、草案を閣議決定しました。

Read more

改正動向:相続税?贈与税について

2014年11月18日、内閣は相続税?贈与税に関する法案の素案を大筋承認しました。同法素案は今後国家立法議会に提出され、審議、承認を待つことになります。本件に関し、プラユット首相は、同法についての詳細については未だ未確定であること、同法は全ての人々に対して公平である旨発表しています。

Read more

Want to know more?